スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

スウェーデンの自動車学校

スウェーデン人の彼が自動車学校に通っている。

スウェーデン人は免許をとるとき「まず自動車学校」というのが一般的ではないようだ。

ではどうするかというと、自動車の運転を教えてもよい資格を持っている人と練習し、それから自動車学校に通う人、直接免許をとるためのテストを受ける人とに分かれる。

自動車に乗る前に、まず身体的、精神的に問題がないということを医者にチェックしてもらい、問題がなければそのように登録される。その証明書を作成するのに約1か月。その証明書なしで運転することはできない。

自動車学校が始まると、筆記の勉強もできるのだが先生がいていろいろ教えてくれるわけでもなく、コンピューターが数台置いてあり一人で何度も繰り返し勉強する。文字を読むのに問題がある人のために、音声で言葉を認識することもできる。
実際のテストもコンピューター式で、問題を解き終わった瞬間に結果が分かる仕組みになっているというから驚き。(こういうことは日本より進んでいる気がする。)

自動車の運転もまた日本とは違う。
運転練習初日、いきなり公道を指導員とともに走る。指導員の席にもブレーキがついているが、それにしてもすごい。。。
「なにかあったらどうするんだ??」
ってだれも言わないのか??

そしてまた、スウェーデンらしいのが、
「もし練習に見学にきたかったらいつでもきていいよ」
日本だったら自動車学校についていって一緒に同乗するってあまり聞いたことない気がする。

でもせっかくだから同乗してみることに

その日は指導員2人が同乗。一人は研修中の女性。一人はベテラン指導員男性(ここでは先生とよぶ)。
「よし、君は○○(彼の名前)を指導、僕は英会話(私と)の練習」、といって後ろの座席に座る先生。

ええええ????そんなラフ???

とにかく、先生はとても親切な人で、私にスウェーデンの自動車学校のカリキュラムを丁寧に教えてくれた。全部で18項目くらい覚える必要事項があり、それらができるようになるまで繰り返し練習する。覚えの遅い人は補講をとらなくてはいけない。

この日は駐車の練習。
そこらの駐車場で、何度も駐車の練習。2台の車にはさまれている駐車スペースにいろんな角度から駐車する。

「なにかあったらどうするんだ??」
ってだれも言わないのか??

私の通った自動車学校とはすごい違い。
「いい?まず縦列駐車はね、このポールのこのあたりにミラーがくるくらいまで近寄って、それからハンドルを切って、それから。。。。」
実践でポールなんかあるもんか。まったく役に立たない練習してたな。。。とつくづく考えされられてしまった。実際運転免許をとってからのほうが学ぶことが多い。

坂道発進、加速、減速、いろいろ組み合わせて練習する。
「彼はわりと運転をスムーズにこなすから、いろいろ組み合わせて練習させている」という先生。

運転が終わった後、研修生の女性からひととおり、苦手な部分や注意事項をいろいろ説明を受けてレッスン終わり。なんか気楽に指導をみているかと思いきやしっかり必要事項のメモをびっしりとった先生がいろいろ補足説明をする。
「この仕事は、楽しいけど、すごく気をつかうんだ。道路状況、生徒の運転、研修員の指導方法、カリキュラム、いろいろ考えることがあるから。」
。。。しっかり仕事してました。

先日模擬試験があってみごとおっこちてしまった彼。
原因はスピードオーバーと、判断ミス。
日本だったら原点方式がほとんどだから、いきなり落ちるということはなさそうだが、スウェーデンは厳しいところは厳しい。(でもスピードオーバーは日本でもだめかもね。)
補講を余儀なくされることに。。。

それが終わると、濡れていてスリップしやすいところでの走りかたや、雪道の運転(夏以外)、実践を習う。

いやいや、自動車学校もまた、国によっていろいろだなあとつくづく感心してしまった。
ちなみに、スウェーデンと日本は運転免許証の習得レベルが高い国なので、書き換えることは簡単とのこと。

彼の運転レッスン終了後に、こっそりと先生がみせてくれた左腕がなんともかわいかった。
「娘にすすめられてね」と笑う先生。
kd-618.jpg
イーヨのタトゥー!!!
先生、素敵すぎです。
スポンサーサイト
CATEGORY : その他 | THEME : スウェーデン情報 | GENRE : 海外情報 |

Swedenのオークション

今日は近所のオークションに参加した。
参加は2回目。

100_4015_convert_20090717055247.jpg
この旗が、「今日はオークション開催日」という目印。

中に入ると、
100_4017_convert_20090717055212.jpg
こんなかんじでイスがたくさん用意されている。
オークション開催前に買いたいものがあるかどうかチェックし、オークション開催を待つ。

今回は自分たちも出品してみたのでちょっとちがう楽しみがあった。

夕方5時から開催されるので、途中でお腹がへってくる。
そんな人たちのため、ケーキやホットドック、コーヒーを売っているコーナーも併設されている。

「オークション」といってもこれは小さな町の、小さな地域のオークション。
ちょっとした暇つぶし兼社交場みたいなもので、みんなとても気楽に来て楽しんでいる。
売るほうも、買うほうも冗談交じりのやりとりがあって、そのかけあいがとてもおもしろい。

100_4016_convert_20090717055550.jpg
写真がボケてしまっているけど、このおじさんがオークションを進行する人。
陶器でもなんでも商品をバシバシたたくので、みているこっちがドキドキ。。。

休憩中、突如停電になったが、みんな気をとめることもなく、懐中電灯(常備??)で品物をみてまわったり、コーヒーをのんだりしてくつろいでいて、いたって平然としている。さすがスウェーデン、みんなのんびり。

そこらのオークションでさえ、日本で人気のあるティーカップや、アンティークの食器がごろごろと毎回でてくるところが日本とは違うところ。きいた話によると、お客さんをもてなすために、高級食器を一式集める人たちが昔はたくさんいたらしい。ほかにも、アンティークの棚やタンス、日本でだったらこれ絶対高いだろうな。。。というものが、2千円や3千円くらいで売られてしまうからすごい。
私たちのお目当てのカップは結局なかなかの値段がついて買うことができなかったけど、売りたかったティーポットはそれなりの利益がでたので満足。

スウェーデンにきたら、一度いってみてください。
みているだけでもおもしろいですよ。
CATEGORY : その他 | THEME : 北欧 | GENRE : 海外情報 |

スウェーデンのBirthday

誕生日会をひらいたこどものころ。
みんなでゲームしたり、プレゼント交換したり。。。
そんな日々が懐かしい。

大人になってからは、個人個人でお祝いしたり、家族に祝ってもらったりするが、誕生日会を開くことはめったになくなってしまった。

今月、スウェーデンの私の周りは誕生日ラッシュ。先週は彼のお姉さんの家に、今週は彼の親友の家に、再来週以降自分の誕生日や友人の誕生日もあったりして、イベント盛りだくさん。

こちらは誕生日というと、家族や友人、親戚をたくさん招くのがめずらしくないらしい。私の感覚では親戚のおじさんやおばさんの誕生日に家にいったことがないのだが、たしかに一年一度の誕生日。たくさんの人に祝ってもらうのはうれしいこと。

日本で誰かを招待。。。というと、「何時に何人がきて、あれを用意、これを用意。。。」とちょっと気が張る感じがするが、こっちでは適当にお茶を飲みに来る感覚で人が入れ替わり訪ずれ、庭にある花を持ってくる人や何を買っていいかわからないのでギフトカードやお金を持ってくる人、プレゼントもさまざま。招待する側も何人くらい当日来客があってその人たちがどれくらい食べるかわからないからかなり多めに用意しておく。

100_45432_convert_20090709044736.jpg
チョコレートケーキ、マフィン、シナモンブッラ、クッキー
すべてお姉さんの手作り

100_45442_convert_20090709044812.jpg
ケーキも食べたい人が食べたい量をとりわけて、セルフサービスで。
いちごの飾りつけ方がスウェーデンぽい。

いろんな人が知り合いになる機会にもなるし、気楽でいいなあとつくづく感心してしまった。
なんか日本でこういうことをしようとするとちょっと面倒くさい感じがするのはなんでだろう。
CATEGORY : その他 | THEME : 北欧 | GENRE : 海外情報 |

スウェーデンの夏

スウェーデンの夏は短い。

今年は6月半ばからようやく20度を超える日が来た!とおもったらいきなり30度超えの日々がつづいている。夜11時近くまで明るい6月7月、冬眠から目覚めたクマのようにスウェーデン人はおおはしゃぎ。
公園では日光浴をする人にあふれビキニ姿の女性が寝転び、街はバーゲン品を買う人、カフェでお茶をする人でにぎわう。
100_4394_convert_20090703053553.jpg


私もずっと寒くて暗かった冬から解放された喜びを感じながら、前から気になっていた雑貨のバーゲンに大はしゃぎ。いちごのグッズがとてもかわいい!!
100_4508_convert_20090703054539.jpg
いちごのテーブルクロス。彼のお母さんも購入。

日本ではいちごは2月か3月ごろ出荷が始まり春の果物というイメージだが、こちらではいちごは夏の果物の代表。少し前からスペイン産、ベルギー産が売りだされ、いよいよスウェーデン産いちごの登場!!となると人々は大はしゃぎでいちごを買いまくる。我が家でも一度に2パック、毎日買ってきたりする。
100_4505_convert_20090703054617.jpg
山もりいちご

いちごが大好きな私は本当に幸せなのだが、問題はその食べ方。
いちごに砂糖をまぶし、アイスクリーム、生クリーム、チョコレートソースがけ!!太りそう。。。これがけっこう何日もでたりする。

100_4542_convert_20090709051033.jpg


幸せだけど後が恐ろしい。

スウェーデンでは1年に平均6週間くらい休暇がとれるので、夏に2週間くらい休暇を一気にとる人が多い。キャンピングカーでキャンプにでかける人、ウッドデッキやテラスをつくる人、庭の仕事をする人など楽しみ方は日本とは少し違う。ステイ先の我が家も庭の手入れに忙しい。昨日は花の入れ替え、芝刈り、きれいな庭を維持するための仕事は尽きない。明日は彼のお姉さん宅で制作中のテラス作りのお手づだいに。自分たちでなんでもほとんどつくってしまうスウェーデン人。すごすぎる。
CATEGORY : その他 | THEME : 北欧 | GENRE : 海外情報 |

トロッティングへ

先週末トロッティング(馬車競馬)につれていってもらった。 スウェーデンの大きなスポーツのひとつらしい。競馬自体いったことがないのでかなりワクワク。。。

ベンチなんかがいっさいないので常連さんはイス、日傘持参。
子供連れの人もけっこういて、子供用遊び場もある。
目が血走った人や耳に鉛筆をはさんだ人がいる競馬のイメージとはちょっと違って家族も楽しめる娯楽場といった感じ。
オープニング前にサンバの曲に合わせ、セクシーな衣装をまとった女性のダンスにおじさんたちの目がくぎづけに。。。

100_4454_convert_20090703044735.jpg

私もはじめてお金をかけてみたが見事はずれる。
確立の高いものをねらえばそれをはずし、その逆をやればまた外れる。
なかなか難しいものだ。。。

100_4468_convert_20090703044954.jpg
トロッティングの様子

100_4462_convert_20090703044834.jpg
馬の種類もレースごとにちがってもともと農耕用に飼育された血統の大きな馬のレースもあったりする。

入場料に1300円くらいとられるが、芝生でごろごろしたり、ホットドックを食べながらビールを飲んで1日のんびり過ごすにはいい場所だと思う。
CATEGORY : その他 | THEME : 北欧 | GENRE : 海外情報 |

Thank you!

こんにちは!Liljaです。たびねこブログを訪問してくださってありがとうございます。このブログが北欧の生活やインテリア、雑貨、いろいろな情報の交換の場になっていけば・・・と思っています。コメント、メール、ご意見お待ちしてます。


profile

lilja

Author:lilja
こどもの頃アメリカに旅行したのがきっかけで外国旅行のとりこに。

オーストラリア、カナダ、イギリス、ドイツ、コロンビアなどの国々にホームステイしながら現地のひとびとに触れ、言語や文化を学ぶ。

現在スウェーデンでの新生活エンジョイ中。


new!


contents

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)


coments


visiters


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


link

このブログをリンクに追加する


ブロとも一覧


福丸と愉快な?!仲間たち。

スウェーデンからの便り

スウェーデンの四季


Calendar

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



メールはこちらから

ご意見、ご感想お待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:


recommendation-books


RSSフィード


FC2blog ranking

FC2 Blog Ranking


blog ranking 02


Copyright © たびねこliljaの北欧生活 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。